Event is FINISHED

【DAY 1 : 2016/10/8】クルマから未来を考える3日間──「WIRED Future Mobility Session」東京モーターフェス2016にて開催!

Description
============================================

WIRED Future Mobility Session@東京モーターフェス 2016

※チケットは各日での登録制となります。こちらはDAY1のページです。

DAY 2 のページへ

DAY 3 のページへ

============================================


DAY 1

2016108日(土) 17:3019:001700受付開始)


プログラム&登壇者

「もはやメーカーではない! マクラーレンの『未来予測』ビジネスがすごい」

登壇者:ディック・グローヴァー(マクラーレン・アプライド・テクノロジーズ CTO


F1開発で培った技術を、スポーツや医療、交通、エネルギーといった暮らしのさまざまな分野に応用させているマクラーレン・アプライド・テクノロジーズのCTOディック・グローヴァー。クルマづくりで培われてきた技術は、これからの社会にいかなる価値をもたらしてくれるのか? 領域を横断しながらテクノロジーの可能性を模索し続ける彼らに、未来のクルマメーカーのあるべき姿を学ぶ。


聞き手:齋藤精一(ライゾマティクス代表取締役)、若林恵(『WIRED』日本版 編集長)


場所:東京モーターフェス2016  お台場・船の科学館前特設会場

(アクセス:ゆりかもめ 船の科学館駅 徒歩1分)

参加費:無料

定員120名(先着順)

対象:16歳以上

主催:東京モーターフェス2016実行委員会

企画協力:『WIRED』日本版


(注意事項)

当日の模様は、雑誌『WIRED』日本版および東京モーターフェス2017の当該ウェブサイト、デジタルマガジン、SNSなどで掲載される可能性があるほか、コンデナスト・ジャパン、東京モーターショー2017の広報活動(テレビ局、新聞社、ニュースサイト等の取材・情報提供を含む)で使用される場合がございます。

・ご記入いただきましたご住所やEメールアドレスなどは、コンデナスト・ジャパンからの事務連絡に使わせていただきます。それ以外に、コンデナスト・ジャパンより製品やサーヴィス、イヴェント、展示会、刊行物等の各種ご案内をお送りする場合がございます。

・弊社の個人情報取り扱いにつきましては、ウェブサイトに記載の個人情報保護方針・プライヴァシーポリシーをご覧ください。

・チケットはご本人様のみ有効となります。



Event Timeline
Updates
  • タイトル は 【DAY 1 : 2016/10/8】クルマから未来を考える3日間──「WIRED Future Mobility Session」東京モーターフェス2016にて開催! に変更されました。 Diff 2016-09-29 10:07:03
More updates
Sat Oct 8, 2016
5:30 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京モーターフェス2016 お台場・船の科学館前特設会場
Tickets
Future Mobility Session DAY 1 (無料)
Venue Address
東京都 江東区 青海1-1-16周辺 Japan
Directions
ゆりかもめ 船の科学館駅 徒歩1分
Organizer
WIRED
5,392 Followers